大阪のヨガ教室を中心に活動している珠数夫婦のブログ。
TakashiJuzu

本日のリバーサイドヨガは雨天中止とさせていただきます。
04-09 06:33

スポンサーサイト

【2017/04/10 04:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
リシケシの真ん中を流れるのは聖なる河『ガンジス』です。

インド人にとっては本当に大切な場所であり流れです。

泥水や生活排水で汚れているイメージを持っているかもしれませんが、北インドではこの時期の水は清く、青い。

街から少し上流には、砂浜のように広がるスペースが沢山。

白い砂と青い水。

ほんとにインド?っていう感じの場所が沢山あります。
ってほんとに、ビーチフラッグをやりだしたりしちゃうんですよ。。
インドツアー

ことしは夢だった「リバーサイドヨガをインドで開催」を叶える年でした。

5年前に大阪の中之島公園で始めたリバーサイドヨガ。
大阪市の方や関係者に『中之島をヨガの聖地に、大川を聖なる河に!します』と宣言。
みんなぽかーんという感じでしたが、年々人も景色も定着してきました。

そして夢だったガンジス川でのリバーサイドヨガ。
4年前に日本でであったsunshineyogaのManu先生のチャリティーイベントとして開催できることになりました!!

インドツアー
この日のために英語でレッスンを練習練習。。。でも、参加者皆さま日本人。気を抜きすぎて、何語かわからない状態へこの後。

インドツアー

ディレクターのManu先生。その仲間であり有名なヨガティーチャー ラジェンドラ先生。
そして日本からひろみさん、しみずさん。
ヨガに参加してくださった皆様。
良い経験を与えてくださいましたことに感謝いたします。
インドツアー

イベントの趣意書
インドツアー

教育支援としてのヨガイベントという形になっています。

アウトドアでのヨガを終え
Sunshine yoga school にて午後プログラム。
音楽、瞑想、ダンス、呼吸法など 豊かなバリエーションのクラスが目白押し。

インドツアー
スタジオ綺麗で、こどももかわいい

インドツアー
マヌ先生はじめ、ミュージシャン、ヨガインストラクター、そしてManoj一家 本当に手作りで、ハートフルなイベントになりました

インドツアー

この日の収益をもって、リシケシの小学校へ慰問してきました。その様子はまた今度。

ヨガでインドに貢献したい。
そんな勝手な思いが、ほんのちょびっと形にできた一日。
肩の力がほっと抜け、この日は良ーく眠れました。



そうそう
来年2018年も「ヨガの聖地・リシケシの旅」は開催予定です。
お楽しみに。
過去の様子はこちらから
http://seikatuyoga.blog100.fc2.com/category7-1.html



生活ヨガ研究所では『インドハタヨガクラス』を開講中
http://seikatuyoga.blog100.fc2.com/blog-entry-398.html
インドの風を感じるクラスです。ドロップインで受講できます。
大阪市中央区北浜東1-29-702 http://seikatuyoga.com








【2017/04/03 09:25】 | 旅・修行
トラックバック(0) |
2017年4月2日
ようやく春めいた日差しとなった日
私市植物園にて『森ヨガと味噌づくり』イベント 通称大人の遠足『味噌ヨガ』を開催できました。
味噌ヨガ


大人の遠足は今回で10回目
これまでは、火おこし、味噌づくり、スノートレッキング、森林瞑想など
生きてく上で必要となる力を養いながら、日常の利便性に感謝できる心を磨いていくようなプログラムを開催しています。

なかでも味噌づくりは、日本人にとって日常的に摂取する調味料を
自分で作ることで、『食べる』という意識を、 『何をたべているのか』というところへ意識を広げていくことができると思っています。
材料や人の手間を、ちゃんと食べること。
それが自分の体を作っていきます。

味噌づくりの前に、森ヨガ。
難しいポーズの練習ではなく、その場に与えられている自分の感じる世界を愛しい気持ちで接し続けられるような時間。

そして、すぐ横にいる人と、仲良くなれてしまう時間。

森ヨガ

森ヨガ

森ヨガ

ヨガプログラムの後は
森の散策ガイドを私市植物園ファンクラブの先生におねがいしました。
植物や虫の詳しい話は、森をもっと楽しめてうれしい。
様子はこちら  http://kisaichibg-fc.jugem.jp/?eid=390


桜の下でおいしいお弁当を食べた
味噌ヨガ


いよいよ味噌づくり

こだわりの材料でつくる米味噌です
大豆は無農薬の無選別大豆をつかいました。これがまたうまい!

みんなで、一粒一粒を指先でつぶしていきます。
目安は耳たぶ。
味噌ヨガ

味噌ヨガ

味噌ヨガ

そしてたらいの中で、米麹と塩を混ぜ またコネコネします。
お肌もつやつやになっていきます。


味噌団子をつくったら、タッパーに入れて完成。
あっという間に完成しちゃうんです。
大豆は3日前から準備をはじめていますから、トータルでは長い手間がかかっています。。
でもこの簡単さで、本当においしいおいしい味噌ができるのです。

でも、この味噌、当たり前ですが半年以上先に食べ始めることができます。
(今日から食べれると思っていた方が少なからずいたのが驚きでした。。。)

ではその半年をどう過ごすのか。
半年後の自分へのお手紙をしたためていただきました。

何書くん? え~~~
   なんて言いながらも、真剣にペンを取り始めるんですよね。。
味噌ヨガ味噌ヨガ


とても楽しく、微笑ましい時間となりました。味噌ヨガ

また来年も開催いたします
お会いできるのを楽しみにしています。

ひとつプロジェクトとは  胸を開いて、心を解き放ち、みんなと繋がる
みんなが生きることが楽しく、楽になるための企画を
  NPO法人たかつきの石神夫妻と
  生活ヨガ研究所の珠数夫妻が
  発信する企画です。

そして今年もきさいち植物園ファンクラブの皆さまにもお手伝いいただきました。

【2017/04/03 07:50】 | ひとつプロジェクト
トラックバック(0) |
[出張ヨガ]こちらからヨガ伺います 

3月は建設物・土木構造物の調査会社
株式会社ジャスト 様に 出張ヨガクラスに伺いました。

平日、年度末の超多忙期に関わらず15名の方がご参加いただきました。

ヨガにこれまで取り組んだことのない男性と女性。
体の硬さを気にされていて、ヨガの時間が始まる前はなんだか緊張した雰囲気。

調査・検査という仕事は、とても気を遣う仕事。気の抜けない仕事。
安全を担う、とても神経の使うお仕事です。

自然と上半身に力がこもり、表情もリラックスできずにいらっしゃるかもしれません。

今日のヨガプログラムはこんな感じでした
●からだ こころ こきゅう のお話し
●ヨガはむずかしいポーズのトレーニングではない というお話
●自分の呼吸と動作を合わせる心地よさの体感
●体にある癖に気づく時間
●一つに心を向ける練習


出張ヨガ1
心とか呼吸とか気分のお話し中

出張ヨガ2
強張りや緊張を緩和する体操

最後には心を一つに向ける瞑想の練習をほんの少し。
ヨガの入り口にたっていただいた感じです。

クラス後に写真を一枚
出張ヨガ3



ご参加いただいた皆様へ
株式会社ジャストの皆さま
お忙しい時間にヨガを取り入れていただき誠にありがとうございました。
実は私も7年前は建設業界にどっぷりつかっておりました。
分野は異なりますが、スーツを着て営業をして、受注した現場にて作業服とヘルメット。図面と見積もりと作業の毎日の合間に会社の会議会議、、、夜帰るのはいつも終電。という毎日でした。
あの時の自分に「ヨガ行こうよ」って言っても行かなかったかも。。

でも、今自信をもって「忙しい方にこそ、ヨガは役に立つ」と言えます。
身体を休める、気を休めるというは、ゆっくりしたり、のんびりする時間を持つということだけではありません。
毎日毎日納期に終われていたら、のんびりゆっくりなんていう時間がとれません。
ですので、一日にすこし、「自分を感じてあげて」ほしいのです。
自分の呼吸、自分の体、自分の気分。そして感じてあげるだけで、ほんの少しの余裕が心に生まれる感覚を知って下さい。
ヨガはその時の取り組み方が沢山詰まったもの。
自分にとっての優しい時間は、きっと毎日のストレスを少しずつ緩和してくれるものになると思います。
また、お会いできるのを楽しみにしています。 
この企画を作って下さったS川さま、そして貴重な時間と経費を決済くださいました所長様、誠にありがとうございました。
                                                 生活ヨガ研究所  珠数孝       





生活ヨガ研究所では出張ヨガクラスを受付中
ご希望をお聞かせください。
『ヨガスタジオには行きにくいけど、会社に来てくれるなら受けてみたい!』っていう皆さまおまちしています。
 ・就業時間後の福利厚生として
 ・会議の合間のリフレッシュとして
 ・お昼休みの健康習慣として
 ・社員教育の一環として
 ・メンタルヘルス教育の一環として
 ・ヨガピクニック
 ・社内サークル活動として
30分、60分、90分など時間のご希望や参加人数、希望日時をお聞かせ下さい。

問合せ件名には『出張ヨガ 問い合わせ』とお書き下さい。
info@seikatuyoga.com  担当juzu
http://seikatuyoga.com

【2017/03/31 09:01】 | ヨガ教室について
トラックバック(0) |
呼ばれて行く国インドから ハタヨガティーチャーが来日しています。

日本からインドはほんの10時間のフライトで行くことはできますが
インドでヨガ生活を送るには、いろいろなことが整わなければいけません。

休暇
お金
仕事の調整
体調
言葉

生活ヨガ研究所では、
憧れのヨガの国インドからハタヨガのティーチャーが
期間限定でレギュラークラスを開講
しています。

ひとつひとつの動作と注意
DSC00032_convert_20170328131114.jpg

時に力強くてしなやかに

そして深く優しく 

全てのストレスから守る力を届けてくれます

DSC00066_convert_20170328131216.jpg

あなたの心と身体の状態を見極めながら、神聖な時間と充実感に包まれる90分クラスです。

DSC00679_convert_20170328131313.jpg

Manu(マヌ)先生はヨガの聖地北インドのリシケシで生まれ育ちました。
ヨガとアーユルヴェーダを学び、ヨガ指導者養成コースを多数開講しています。

彼の眼差しで見つめられると
あらゆるものが剥がれ落ち
素直で透き通る自分と出会うことになります

●参加方法
 生活ヨガ研究所HP http://seikatuyoga.comからお申込み。

●料金
 1クラス2160円 (マットレンタル込)
 5回チケット  9270円
10回チケット 18900円
当日飛び込み参加も可能です。お問合せ下さい。
06-6949-3553(TEL)



【2017/03/28 13:45】 | ヨガ教室について
トラックバック(0) |