大阪のヨガ教室を中心に活動している珠数夫婦のブログ。
2017年2月11日~21日
生活ヨガ研究所主催 ヨガの聖地・リシケシへの旅は無事帰国。

旅の思い出を少しづつ綴ります。

今年で4回目となるツアーでした。
2度目の参加となる方と初めての方とミックスされた丁度良い緊張感。
今回は女性ばかりのツアーとなりました。

僕たちはいつもフライトは全日空を利用しています。
伊丹~成田(約1時間)
成田~インディラガンジー空港(約10時間)
途中の乗り継ぎ時間をいれると、出発から約15時間でもうインドです。

そう、
大阪でたら・・・
IMG_5478.jpg

もうインド
IMG_5533.jpg

ちなみに
到着するデリー市街はとっても都会です。
牛もほとんどお見掛けしません。
車はスズキ、ヒュンダイ、TATA、トヨタが多いですね。
真夜中の到着ですが、ツアーでは空港まで送迎を用意しているのでとりあえず翌朝の出発までの仮眠できるホテルへ直行します。
シャワーも出るし、ミネラルウォータも貰えます。
(ホットウォーターはちょっと出にくいですが、、、)

翌朝は6:30頃の電車に乗るために、5:30頃に出発します。

インドのイメージは?
  電車が来ない?
  フライトキャンセル?
  暗い危ない?
  嘘つき多い?
  連れていかれる?


いえいえ、とんでもございません。
とっても紳士が多いし、システムもしっかりしています。
霧がでたりして電車の遅延は多少ありますが、それって気象条件。仕方のないこと。地域性。
なので、過剰にインドという国を怖がったり、不便だと思わないでほしいなぁ。。

という早朝のニューデリー駅には沢山の人。
IMG_5536.jpg

鉄子ちゃんにはたまらない電車が来ます。
IMG_5545.jpg

乗るのはAC付きのシートですべて指定席。 読めないヒンドゥー語の新聞までついてます。
IMG_5553.jpg

そして、2度の紅茶と朝食までサービスされちゃいます。
IMG_5556.jpg

もちろん、人が溢れそうな一般席もあるんですが、4時間ほどの列車旅。
のんびり車窓からのインドを楽しむには、これくらいのシートでの移動がお勧めです。

そして、お昼ころにハリドワール駅に到着します。
もう、ここはインド中の人が一度は行ってみたいヒンドゥー教の聖地中の聖地です。
日本でいうと、、、お伊勢さん?あたりでしょうか。。
青い綺麗なガンジス川が流れ、沐浴を楽しむことができます。
IMG_6562_convert_20170315075102.jpg

そしてハリドワールから車で約60分
とうとう、いよいよ
ヨガの聖地・リシケシに到着
僕たちはYOGA NIKETAN ASHRAM に滞在許可をとり宿泊します。
IMG_6617_convert_20170315074801.jpg

お昼ご飯を食べてない僕たちに、昼食を用意くださっていました。
IMG_5569_convert_20170315074904.jpg

ここでの食事はダイニングホールでの半セルフ方式。
トレーをもって並ぶと、ライス、カレー、野菜、チャパティーを載せてもらえます。
ちなみに初日はホウレンソウのカレー。辛くないし、無茶旨なのです。
IMG_5570_convert_20170315074917.jpg

日本を出発して、約24時間後。
ヨガの聖地のアシュラムでご飯を食べている自分を、なんとなく不思議に思えた来たりするころです。
顔がにやけます。

体は疲れているんですが、でもまだお昼の14時ころ。
街の散策にでかけようということで、アシュラムを降りでリシケシの街をグルーっと一周歩きました。
のんびりあるいて約2時間ほどの町です。


真ん中に大きなガンジス川が流れて、左右にかなり急峻な山に囲まれた町。
IMG_5598_convert_20170315075311.jpg

あらゆるものが素朴で、初めてなのに懐かしさを感じる不思議な町。
IMG_6405_convert_20170315075239.jpg

IMG_5596_convert_20170315080402.jpg

これから何度も何度もわたる橋。バイクも牛もサルも人も通る橋。
IMG_5591_convert_20170315080337.jpg

初めてのチャイは、屋台ではなくてちょっとしたレストラン(TIP TOP)でいただきましたね。
IMG_5626_convert_20170315080444.jpg

さて、疲れてきた初日は、このままアシュラムにもどり、夜のヨガクラスに参加。
ちなみにヨガニケタンはこんなところです(現在・工事は既に完了してます)
https://www.youtube.com/watch?v=1yhjQykRmY0

さて旅はまだまだ始まったばかり。
これからゆっくりとアップしていきます。



そうそう
来年2018年も「ヨガの聖地・リシケシの旅」は開催予定です。
お楽しみに。
過去の様子はこちらから
http://seikatuyoga.blog100.fc2.com/category7-1.html








スポンサーサイト

【2017/03/15 08:19】 | 旅・修行
トラックバック(0) |
ボルスター(長い枕)ですが、ヨガの補助具として一般的になってきていますね。

2月11日からインドリシケシに行きます。

ヨガの聖地で作られたボルスターの購入希望の方はただ今注文を受け付けています。

インドの空気をたっぷり含んで
職人さんの想いをしっかり織り込まれた商品です。


少し固めの仕上がりです。
表面はインド綿で仕上げられ、カバーは脱着可能です。
(輸送中にすこし汚れが付く場合がありますが、洗えます。 また器用な方はカバーを手作りされる方もいらっしゃいます)


色は青系、赤系、グレー系の3種で受付ます。
ただし、現地に行ってみて在庫がない場合があります。(その場合は近いものをコチラで選びます)

サイズ
長さ約71cm×直径約21㎝ 重さ約3㎏



値段
6800円/1本 
 (日本国内の送料は別途となります)

5本以上の方割引します。

※発送は帰国後となりますので3月10日頃の予定です。

ご注文
info@seikatuyoga.com
件名に「ボルスター」と明記ください。
(1)必要本数 
(2)希望カラー系統
(3)メール返信先
(4)電話番号
(5)お名前
(6)発送住所、郵便番号

上記の順番で明記ください。
申込みは2月10日までにお願いします。
なお2月11日以降のキャンセルはできません。


支払いはお申込み下さったかたへ振り込み先を連絡いたします。


ヨガの聖地のボルスター

ヨガの聖地のボルスター





【2017/02/02 15:00】 | 旅・修行
トラックバック(0) |
ヨガの聖地インドリシケシで生まれ育ち、
リシケシにヨガスクールを開講しているSunshine yoga schoolのManoji Rowat氏による
インド政府公認ヨガ指導者養成コースが大阪で受講できます

伝統的HataYogaインストラクターのManu先生とMayuri先生による養成講座が3月より開講します。
通訳がしっかり入りますから語学の心配はありません。

We will hold a yoga teacher training course that is certified by the Indian government in Osaka.
It is a training course of "HATAYOGA" which is Indian traditional yoga style. As an Indian leader, you can take classes in English.

14040051_1182812511739785_3803331655347936879_n.jpg

13921200_1182812508406452_5171729900411795287_n.jpg

14939441_1251528121534890_7258614243799285984_o.jpg

【内容】
アサナの基礎の理解と実践
基礎的アサナのティーチング
ヨガ哲学の理解
ヨガアナトミー(解剖学)
マントラ詠唱

100時間コースはベーシックな内容ですが、200時間コースへ進むには受講が必要です。

【ディプロマ発行】
ヨガアライアンス・インディア(YAI)の登録となる認定書を発行いたします。


お申込み・お問合せは
■生活ヨガ研究所 http://seikatyoga.com/
        06-6949-3553(TEL)
        info@seikatuyoga.com
■Sunshine yoga school  http://sunshineyoga-rishikesh.jimdo.com/


ヨガのスタイル、流派がとてもたくさん生まれていますが
このコースはオーソドックスなハタヨガスタイルです。
インドで生まれたハタヨガをインドで生まれ育ったヨガインストラクターから学べます。


14206112_1044651888984086_8201142153349153513_o.jpg

14107896_1044656985650243_1834155224474303260_o.jpg

13320944_976580112457931_3357111104828753389_o.jpg


【2017/01/15 16:07】 | ヨガ教室について
トラックバック(0) |
インド、リシケシの「サンシャイン・ヨガスクール」と
大阪「生活ヨガ研究所」のコラボレーション企画第2弾!!

修了者には修了証発行(インド、ウッタラカンド州登録)します。

古くからインドに伝わる健康管理法に焦点を当て、アーユルヴェーダ基本理論、マルマポイント療法(インド式ツボ押し)、
ヘッド・フェイシャルマッサージ、インド菜食家庭料理を学びます。
自己管理や身近な人への健康増進に役立てたい、興味のある方など、アーユルヴェーダの基本を楽しく学びましょう。

●日時● 3月10日(土)〜5月27日(土)
毎週土曜日 13:00〜16:00 全10回 (休講日4/1)

●内容● 基本理論、健康管理法、マルマポイント療法(インド式ツボ押し)、調理実習 3回(インドベジタリアン家庭料理)、ヘッド・フェイシャルマッサージ ※アヴィヤンガ(全身オイルマッサージ)はありません。    
  
●料金●¥118,800(税込み) (修了証、材料費、各キットを含む)

●場所●
「生活ヨガ研究所」
大阪中之島公園、京阪/谷町線「天満橋駅」すぐ近く
大阪市中央区北浜東1丁目29番7階

お申込みはコチラHPから
http://seikatuyoga.com/bn_ayurveda2017_10day/

〈a href="http://blog-imgs-98.fc2.com/s/e/i/seikatuyoga/39bc2fae3341f422935f0d668b2120f8.png" target="_blank">アーユルヴェーダトレーニング

【2017/01/15 15:26】 | ヨガ教室について
トラックバック(0) |
少し早いですが
楽しみにしていただいている方もいらっしゃいますので
2月のみんなのヨガ、おとこのヨガの代行予定を発表します。

(珠数はインド研修中となります)


【土曜日10:00~11:30 みんなのヨガ】

2月11日  難波志穂先生(http://www.a-b-yoga.com/daihyou.html
    長年にわたり沖ヨガを学び指導実践と積んできた、あったかくて芯の強い先生。内側から効いてくるヨガです。

2月18、25日 冨田朱里先生(http://iyashinotane.com/
    バリエーション豊かなヨガを提供してくださる先生。参加者のニーズに合わせたリードで安心空間を提供くださいます。

【月曜日 19:00~20:30 みんなのヨガ】
2月13、20日 冨田朱里先生

2月27日  伊波紀子先生(http://ameblo.jp/yogaspa-soham/

   穏やかな人柄がそのままあふれてくるようなリラックスできるヨガクラスを提供くださいます。

【水曜日 10:00~11:30 みんなのヨガ】
2月15、22日  池田有美先生(https://cotomottoo.jimdo.com/
     
   親子ヨガや、発達障害などを中心に活動されている熱いハートの先生。大人も子供も素直な気持ちになれるヨガクラスです。

3月1日 吉住智恵子先生

   珠数孝の両親の教室「かたの健康会館」にてインストラクターを務めています。生活にヨガを活かす実践者。

【水曜日 17:30~19:00 みんなのヨガ】

2月15,22日 3月1日  冨田朱里先生

【水曜日 19:30~21:00 おとこのヨガ】
2月15,22日 3月1日  冨田朱里先生

【木曜日 19:00~20:30 みんなのヨガ】
2月16,23日
3月2日   泉志帆先生(http://ameblo.jp/easeyoga

体の仕組みを丁寧に紐解きながら、安全にしなやかな身体へ導いてくださる先生。呼吸と動作のしなやかな連動を感じられます。


2月11日から3月2日まで珠数孝不在のあいだ
いろいろなヨガの先生によるみんなのヨガをお楽しみください。


●クラス参加料金●


体験チケット1か月有効  2160円(3回受講可能)
5回チケット2が月有効   9720円
10回チケット3か月有効  18900円
1か月フリーチケット   11880円
1回受講           2160円

●お申込み●
生活ヨガ研究所HP http://seikatuyoga.com


【2017/01/13 09:33】 | ヨガ教室について
トラックバック(0) |