大阪のヨガ教室を中心に活動している珠数夫婦のブログ。
TakashiJuzu

本日のリバーサイドヨガは雨天中止とさせていただきます。
04-09 06:33

スポンサーサイト

【2017/04/10 04:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
家出ヨガ開催します

家出ヨガは
一泊宿泊型のヨガクラスです。
しっかり寝ること、ちゃんと起きることを意識して練習します。

一日の疲れの偏りやこわばり、癖を整えること。
出すこととと、入れることのバランスを整えること。
そして、「やめる」ことを大切にして過ごす練習です。

ひとは日常、沢山の「行為」をし続けています。
思考、お話し、手足をつかった動作、気遣いなどなど、、、
こうした一つ一つって、実はとっても心を使っています。
心の安定や安らぎに、さらなる行為は不要で、
実際には、「何かを止めていく」ことで、心が安らいでいくのです。

毎日忙しい時間を過ごしていると、
どうしても自分の心を見つめてあげることが後回しになります。
ひょっとして、「自分を見つめる?」ってどういうことかもわからなかったりします。

この家出ヨガは、
毎日の繰り返しに、すこしだけ小休止を打つように家出してきてもらいます。
京都の町家の素敵な部屋で、ちゃんと寝る、ちゃんと起きる、そしてちゃんと食べる練習をヨガとして取り組みます。

プログラム
29日19:00   集合 、簡単な食事 、体操、 瞑想、 就寝
30日5:30 起床、瞑想、公園で体操、 和田屋の食事
   9:00頃  解散(8時ころに出勤されても結構です。)

料金
  6000円 食事、寝具付き

お申込み・お問合せ先
   からすま和田クリニックTEL075-213-0080 FAX:075-213-0108
  http://www.karasuma-wadaclinic.com/
   和田クリニックはがん治療の権威である和田先生のクリニックです。




iede-wadaya.jpg

【2016/11/07 18:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
いつもご利用ありがとうございます

2016年11月2日(水曜日)の全てのクラスは臨時休講とさせていただきます。
朝ヨガ体操
みんなのヨガ
おとこのヨガ

大変申し訳ございません。
対象となる回数券の有効期限の書き直しをさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

【2016/11/01 16:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちわ
珠数孝です。

2月11日に出発したインドへの旅は今日で最後になりました。明日には日本に戻ります。

長い間支えて下さいましたヨガ参加者の皆様並びにスタッフに心から感謝しています。


今毎年同じ時期にインドに行かせていただいています。
そして毎回違う出会いと気づきがあります。

一年目の私はまだまだ未熟で、自分の中にあるヨガの概念とインドにてうけるヨガクラスにあるギャップに戸惑いました。そして苦しみました。混乱のまま帰国しました。
そのもがきこそが、自分の成長に必要なことだったのだと今は思えます

年を重ねるごとに、ヨガが社会に如何にして役に立つものなのか、その中心なあるのは誰しもの「ココロ」そのものの状態なのだと思いを強くするようになってきました。

アサナも祈りも、学びも掃除も、食事も働くことも、全てはココロの顕れであるという、至極当たり前なことが足の裏から頭の先まで満たされて来ています。

ヨガが流行ることには抵抗ありませんが
流行れば流行るほど喜びと感謝と充足が
個人から社会に広がるようにしたいと
改めて思い直しています。

色々な問題があるから
なんとかしようと
生命力を燃やす

簡単に諦め無いためにも
その燃料となる喜びと感謝の泉を掘り当てないといけない

ココロの地中深くにあるその泉は
見つけることはそう簡単では無いけれど

色んなヒントを
先人や先祖や両親や友人や、そして多くの出会う旅先の会話から頂く事ができる

英語ができないから
必死に聞こうとする
なんとか伝えようとする
瞬間瞬間が本気になる

旅なんて正直だれとも話さなくたって過ごせる

でも僕は
そうじゃ無い

そしてそのたどたどしい中から
バラバラのピースから
形を生み出していきたい

明日からまた宜しくお願い致します

私のこれからの取り組みが
なんの役にも立たない場合は
いつでも蓋をして下さいませ

もし何か共鳴くださるのでしたら
思い切り響き合いましょう

インドより
1.Mar.2016







【2016/03/01 12:45】 | 未分類
トラックバック(0) |

3月3日(木)の「みんなのヨガ」に、テレビの収録が入る予定です。

「男性とヨガ」がメインテーマです。
ご参加の皆様にはご協力をお願いする場面があるかもしれません。
男性のみなさま、女性のみなさま、ぜひ一言語りに来てくださいませ。

なお、通常のレッスン内容で、みなさまのヨガに支障がないよう進めます。
また映りたくない方への配慮も致します。
ご理解・ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

【2016/03/01 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |