大阪のヨガ教室を中心に活動している珠数夫婦のブログ。
毎月1回の京都・和田屋さんでのヨガクラス

京都の町屋を上手に改装して利用されています。

ここは、がん患者さんのクリニック。

発症部位に限らず、いろんながん患者さんが来られる場所

和田屋さんは、がんに限らず体質と状態から食事を見直したり、治療法を検討してくださるクリニックの医院長の和田先生が運営されいる研究所です。

私は医療従事者でも、ガンに関する専門知識を学んだものでもありませんが、今年からここで月1度のヨガクラスをさせていただいています。

テーマは、「ほっこり」です。

自分に気づき、呼吸をする。

自分に気が付き、温かさを感じる。

自分を感じて、自分を実感する。

そんなことを考えて、時間をともに過ごさせていただいています。


数か月ここに来させていただいて、毎回感じることがあります

それは
みなさん、真剣に生きているということ。

痛いし、苦しいし、しんどいし、悔しいらしいです。
でも、誰一人、ここでは何もあきらめていないのです。

自分の体を通じて、あらゆることを学ばれている方々と時間を過ごさせていただいています。

何ができるかわかりません。

僕ができることは、ヨガの紹介であり、自分が良いなと思ったことの提供です。

結果は当事者じゃなければ、何一つわかりません。

でも、ヨガで実践していることを紹介することで、何か変化を感じていただけている気がするのです。

月に一度会うたびに、体調は刻々と変化しているそうです。

良くもなれば、悪くもなる。

全てを忘れてくださいなんて言えないし、手放しましょうなんてとても簡単には言えない。

ほんの少しでもいいから、気持ちいいと感じて部分や時間を捉えてほしいと思って、願って、祈って時間を過ごしています。

今まで遠慮して写真をとらなかったんですが、今日はカメラを向けてみました。。。

するとみんな明るいの

ほんとに。。

みんな僕より明るいんです。 ぱっとしてるんです。

IMG_7984.jpg

IMG_7985.jpg


和田屋さんのヨガクラスは、誰でも参加はできませんが、

和田屋さんのクリニックには遠慮なくいろいろとご相談くださいませ。

ガンに限らず、いろいろな難病を抱えられた方が集まる先生です。

セカンドオピニオンとしてもぜひご検討ください。


ここでのヨガの後のいつものお楽しみ。最寄りのTADUKAというインド料理を、手食いする。
IMG_7991.jpg
なんとも贅沢なのです。



関連記事
スポンサーサイト

【2015/12/15 20:52】 | ヨガ教室について
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック