大阪のヨガ教室を中心に活動している珠数夫婦のブログ。
2017年4月2日
ようやく春めいた日差しとなった日
私市植物園にて『森ヨガと味噌づくり』イベント 通称大人の遠足『味噌ヨガ』を開催できました。
味噌ヨガ


大人の遠足は今回で10回目
これまでは、火おこし、味噌づくり、スノートレッキング、森林瞑想など
生きてく上で必要となる力を養いながら、日常の利便性に感謝できる心を磨いていくようなプログラムを開催しています。

なかでも味噌づくりは、日本人にとって日常的に摂取する調味料を
自分で作ることで、『食べる』という意識を、 『何をたべているのか』というところへ意識を広げていくことができると思っています。
材料や人の手間を、ちゃんと食べること。
それが自分の体を作っていきます。

味噌づくりの前に、森ヨガ。
難しいポーズの練習ではなく、その場に与えられている自分の感じる世界を愛しい気持ちで接し続けられるような時間。

そして、すぐ横にいる人と、仲良くなれてしまう時間。

森ヨガ

森ヨガ

森ヨガ

ヨガプログラムの後は
森の散策ガイドを私市植物園ファンクラブの先生におねがいしました。
植物や虫の詳しい話は、森をもっと楽しめてうれしい。
様子はこちら  http://kisaichibg-fc.jugem.jp/?eid=390


桜の下でおいしいお弁当を食べた
味噌ヨガ


いよいよ味噌づくり

こだわりの材料でつくる米味噌です
大豆は無農薬の無選別大豆をつかいました。これがまたうまい!

みんなで、一粒一粒を指先でつぶしていきます。
目安は耳たぶ。
味噌ヨガ

味噌ヨガ

味噌ヨガ

そしてたらいの中で、米麹と塩を混ぜ またコネコネします。
お肌もつやつやになっていきます。


味噌団子をつくったら、タッパーに入れて完成。
あっという間に完成しちゃうんです。
大豆は3日前から準備をはじめていますから、トータルでは長い手間がかかっています。。
でもこの簡単さで、本当においしいおいしい味噌ができるのです。

でも、この味噌、当たり前ですが半年以上先に食べ始めることができます。
(今日から食べれると思っていた方が少なからずいたのが驚きでした。。。)

ではその半年をどう過ごすのか。
半年後の自分へのお手紙をしたためていただきました。

何書くん? え~~~
   なんて言いながらも、真剣にペンを取り始めるんですよね。。
味噌ヨガ味噌ヨガ


とても楽しく、微笑ましい時間となりました。味噌ヨガ

また来年も開催いたします
お会いできるのを楽しみにしています。

ひとつプロジェクトとは  胸を開いて、心を解き放ち、みんなと繋がる
みんなが生きることが楽しく、楽になるための企画を
  NPO法人たかつきの石神夫妻と
  生活ヨガ研究所の珠数夫妻が
  発信する企画です。

そして今年もきさいち植物園ファンクラブの皆さまにもお手伝いいただきました。
関連記事
スポンサーサイト

【2017/04/03 07:50】 | ひとつプロジェクト
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック